• トークセッション④

    変化する教育

    「天才達の育ち方」

    8/19 14:30~16:00

    大人:2000円

    高校生以下:無料

    (当日学生証の提示をお願いします)

     

    いま正解型教育だけではこれからの未来を生き抜くことが出来ないと言われるようになりました。

    また近年インクルーシブ教育が注目され、それぞれに子どもに合った学習スタイルが重要視され始めています。

    では子ども達が才能を無駄にすることなく主体的に学び、楽しく育ち、社会に必要な人材になるために最適な学び場とはどんなところなのでしょうか。

    従来の正解型教育とは、少し違う角度で子ども達と接し育てている学び場やその学び場で育っていく天才たちの事例をご紹介しながら、これからの学校に必要な教育について議論していくようなトークセッションを開催したいと思います。

     

    事前チケット購入はこちらから

     

    メールでのお申込みはこちら
    info@mirainogakkou.com
    ■「天才達の育ち方」
    ■お申込み参加者のお名前(複数人いる場合は参加者全て)
    ■ご連絡先(代表者のお電話番号)

    上記を明記の上、メールにてお申込みください。

    日野 公三 氏

    NPO法人日本ホームスクール支援協会 理事長

    アットマーク国際高校 校長

    明蓬館高等学校 校長

    1959年生まれ。㈱リクルート、神奈川県第三セクター㈱ケイネット取締役を経て、2000年よりNPO日本ホームスクール支援協会 理事長を創立。米国最大のホームスクール・ロビイスト団体、HSLDA()米国ホームスクール法的擁護協会と提携した。 米国をはじめ多くの国では「不登校」という概念そのものがなく、ホームスクールやオルタナティヴスクールが全日型学校に不適応のある児童生徒の代替手段となっていることを知ったのが、ホームスクール支援を始めるきっかけになった。 中学までホームスクール経験者の高校選択肢になるようアットマーク国際高校、明蓬館高等学校も開校、校長に就任している。

    著書一覧

    竹内 薫 氏

    YES International School校長

    NHK「サイエンスZERO」司会

    サイエンス作家

    NHK「サイエンスZERO」の司会などTVでもお馴染みのサイエンス作家。
    東京大学教養学部教養学科、同理学部物理学科卒、マギル大学大学院博士課程修了(Ph.D.)。

    自身が6歳児の父親であることから、15年後の人工知能社会を生き抜くための初等教育として、国語、英語、プログラミング(+数学)のトライリンガル教育を提唱・実践。

    著書一覧

    モデレーター

    岡本 実希 氏

    un-control」編集長

    1991年生まれ。児童養護施設での学習支援ボランティアを通して、貧困・格差問題に興味を持ち、東京大学大学院で教育社会学を専攻。現在は、発達障害等のお子さまをサポートする学習教室で働きつつ、ライターとして活動。子どもがありのままに生きることができるよう多様な教育の選択肢を届けるメディアun-controlを運営中。

  • 事前予約・チケット購入

     

    変化する教育

    「天才達の育ち方」

     

    みらいの学校オフィシャルサイトよりチケットの購入をお願いします。

  • その他のトークセッション

    8月19日に行われるトークセッション①~④

    矢萩 邦彦 氏
    繁田 和貴 氏
    二瓶 克文 氏
    佐野 和之 氏

    Mozu 氏
    中島 芭旺 氏

×
サイトポリシー
この度は、みらいの学校へお越し頂きまことにありがとうございます。
このウェブサイト(http://www.mirainogakkou.com/、以下「本サイト」といいます)はラナンキュラス株式会社(以下「当社」といいます。)が運営しております。本サイトのご利用に際しては、以下のご利用条件をお読みいただき、これらの条件にご同意の上ご利用下さい。
なお、サイトポリシーおよび関連する規定類は、予告なく変更させていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。

【免責事項】
本サイトに記載された情報の完全性・正確性に対して一切の保障を与えるものではありません。
予告なしに、本サイトに掲載されている情報を変更することがあります。
当社およびその関連会社は、本ホームページに含まれる情報もしくは内容を利用することで直接・間接的に生じた損失に関し一切責任を負わないものとします。

【著作権】
本サイト内の文章、資料、画像、動画、その他の情報(以下「当該情報」といいます。)の著作権は、当社、および関連会社が保有します。当該情報は営利、非営利を問わず、当社サイトの当該情報を許可なく複製、転用、販売など二次利用することを禁じます。

【リンク】
本サイトへのリンクは、営利、非営利を問わず原則自由とします。
ただし、以下のいずれかに該当するか、またはそのおそれがあるリンクの設定はご遠慮ください。

当社、または他社(者)・他団体を誹謗中傷し、信用失墜を意図する内容を含んだホームページ
当社、または他社(者)・他団体の著作権等の知的財産権、財産、プライバシーもしくは肖像権その他権利を侵害する行為、または侵害するおそれのあるホームページ
フレーム内で本ホームページが展開されるなど、当社のコンテンツであることが不明確となり、第三者に誤解を与える可能性のあるホームページ
本ホームページのURLは予告なく変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください
リンクに関連した賠償、苦情などに関して、当社は何ら責任を負いませんのでご了承ください
【その他】
Cookieは、本サイトの運用に関連するサーバーから、お客さまのブラウザに送信する情報で、お客さまのコンピューターに記録されます。
ただし、記録される情報には、お客さまの氏名、ご住所、電話番号など個人を特定する情報は一切含まれておりません。
また、お客さまのコンピューターへの直接的な悪影響を及ぼすことはございません。